やっぱり韓国だよね!(韓国の政治、経済の実態、犯罪、捏造、パクリ問題など)

日本ではあまり知られない韓国情報のまとめです。韓国の政治や経済の実態、企業の現状、実力などをなるべく冷静にまとめたつもりです(韓国があまりにもひどいので、まとめやっているうちに冷静さが失われていくことも実感しつつ、、、)。また、韓国は事実に反して日本を嫌うような教育をしています。はっきり言えば捏造教育。第三者も韓国の教科書はファンタジーと断罪しています。結果、政府、国家レベルで理不尽な対応、反応も度々あります。日本でどのような対応をするべきか情報を取って考えてみましょう。

日中韓関係

安倍外交は全世界的に評価されているらしいね【調査】 安倍外交にアジアの評価分かれる。ベトナム・フィリピンは好感、中韓は否定的

<やっぱり韓国的コメント>
 要するに韓国と中国以外は評価しているということなんですね。ということは「アジアの評価が分かれる」という表現は正しくないようにも思います。アジアにはもっと多くの国があるはずなのですが、何故その他については外すのでしょう?

 普通に見れば、評価が分かれているように見せる印象操作。これが共同通信の今の実力のようです。

共同通信もいまいちだね!と思った人はクリック→


1: LingLing ★@\(^o^)/ 2014/07/15(火) 13:49:04.25 ID:???.net
■安倍外交にアジアの評価分かれる 越、比好感、中韓は否定的

【ワシントン共同】 米調査機関ピュー・リサーチ・センターは14日、安倍晋三首相の外交などに関してアジア諸国や米国で行った世論調査の結果を公表した。

安倍氏が「国際情勢の下で正しい行動をしている」と考える人がベトナムなどで高かった一方、韓国や中国では批判的な見方が圧倒的で評価が分かれた。

ベトナムでは65%が安倍外交を評価。フィリピンも55%と高く、中国との領有権問題を抱える国々が首相の手腕に期待を寄せていることをうかがわせた。日本でも58%、米国では49%が評価。

対照的に韓国では94%が評価しないと回答し、評価した人は5%。中国でも評価は15%だった。


ソース 共同通信
http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014071501000902.html

続きを読む

いつまでも中国の属国なんですね【朝鮮日報】韓国人は日本にしつこく過去を問いただそうとするが中国に対しては寛大だ

<やっぱり韓国的コメント>
 記事の内容が難しくていま一つ理解できないのですが、、、。要するに「中国は日本の攻撃材料に韓国を利用しようとしている。当然のことながら仲間とは思っていない」「また、中国が安泰とは限らない。近くにいると危険かもしれない」という危惧を現している記事ということ?

 それならば、まさしく正しいと思う。

 どちらにしろ日本には擦り寄ってきてほしくないというのが正直なところです。中国と共に進んでくださいね。

 つい最近まで中国と朝鮮戦争で戦争しており、それが朝鮮分断の主要因なのですが、すっかり忘れ去られているようでびっくりです。



1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 08:52:37.68 ID:???.net
【コラム】夷を以て夷を制す

 中国の近代を切り開いた革命家・孫文が1924年、日本で行った演説にこのような文言が登場する。「中国は王道によって彼らを感化し、感動した彼らは(中国に)朝貢した」。この「彼ら」という単語は、韓国を含む周辺国を指す。「彼ら」が自ら中国を崇拝し、中国の属国になろうとしたというのだ。このとき、日本の植民地になっていた韓国のある新聞社の特派員は「なぜ韓国の独立には言及しないのか」と尋ねた。それに対し孫文は「日本でその問題を取り上げたくはない」と冷たくあしらった。日本は当時「大アジア主義」を主張する孫文の後援者の役割を果たしていた。

 それから90年後、中国の指導者の歴史認識は大きく変わったようだ。中国の習近平国家主席は「壬辰倭乱(じんしんわらん、文禄・慶長の役)が起こったとき、(中国と朝鮮の)両国民は敵がい心を抱き、肩を並べて戦場に向かった」と演説した。「肩を並べ」という文言が印象的だ。孫文の演説は韓国人を怒らせた一方、習主席の演説は韓国人を喜ばせたが、歴史をひも解けばまた違った気分になる。

 習主席が「肩を並べて戦場に向かった」と表現した壬辰倭乱の当時、朝鮮国王の中国観を象徴する事件が「乞内附波動」だ。「内附」とは、ある国がほかの国の中にすがりついているという意味だ。国民と国土を見捨て、中国に服属することを要請したのだ。それでも中国は、開戦当初には日本と朝鮮が結託しているのではないかと疑った。朝鮮国王は誠意を尽くして懇願したが、中国は朝鮮を日本と同じ「夷(野蛮人)」の一部と見なしていたのだ。明の派兵は朝鮮のためではなく、戦場が遼東半島にまで拡大するのを懸念し、苦肉の策として決断したものだった。中国は琉球王国(現在の沖縄)を通じ、日本の目標が中国の侵略であることを、朝鮮よりも先に把握していた。

 朝鮮領内に進入した明軍についての記録は悲惨なものだった。一国の宰相である領議政が、兵糧を適宜提供できなかったとして、明の将軍・李如松にひざまず いて謝罪させられた。餓死した人々の遺体が道を埋め尽くしているころだった。領議政の柳成竜(ユ・ソンリョン)は「国内がこのような状況に陥っていること を思うと、知らず知らずのうちに涙が出てくる」と記録した。習主席が韓中両国の「戦友愛」の象徴のように表現した明の将軍・陳リンについても、柳成竜はこ うつづっていた。「あの軍師が(朝鮮の官僚の)首をひもで縛って連行し、顔面を血まみれにした。止めようとしても全く聞かなかった。陳リンと戦友愛を分か ち合ったという李舜臣(イ・スンシン)も明軍に対し「人命と財産を奪った末、百姓(平民)が押し掛けてくるといううわさを聞いただけで逃亡した」と記録し た。「明軍が連行した朝鮮の女性は数万人に達し、平民の間では『倭敵(日本)は目の粗い櫛(くし)、明軍はすき櫛だ』という話も出た」とつづった歴史書も ある。日本の略奪は残りかすが出るが、明軍はきれいに持ち去ってしまうという意味だ。朝鮮の国王や宰相、平民の誰もが、中国と「肩を並べて戦場に」などと思ってはいなかった。

 もちろん、中国がいなければ、朝鮮は滅びていたことだろう。そのため朝鮮は「再造之恩(滅びそうになったときに救ってくれた恩恵)」という旗印の下、明が滅びた後も中国を何百年も崇拝し続け、ついに自国まで失ってしまった。わずか100年前のことだ。

 韓国人は日本に対し、しつこく過去を問いただそうとするが、中国に対しては寛大だ。中国の侵略の歴史を北方の野蛮人だけに限定し、漢民族は韓国の仲間と 見なす「小中華思想」が残っているからだという見方もある。とりわけ米国と日本ではこのような韓国観が広がっているということに留意すべきだ。

 21世紀の中国の華夷秩序の下、韓国の地位はどうなっているのだろうか。依然として「夷」であるならば、韓国は今、中国と米国・日本の対立という大きな構図の中で、中国の伝統的な「夷を以て夷を制す」戦略に乗せられていることになる。

鮮于鉦(ソンウ・ジョン)国際部長
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/07/13/2014071300063_2.html

続きを読む

中韓と首脳会談ないのは異常だと?【社説】中韓蜜月、日本の外交力試される…積極的平和主義を掲げる安倍首相、「本流」の二つの隣国との首脳会談が開かれないのは異常

<やっぱり韓国的コメント>
 中国とはともかく韓国との首脳会談は無理でしょう。アメリカが仲介してあのざまだよ(安倍首相をさんざん無視)。この社説書いた人はもう忘れたのかな?

 ともかく、中国、韓国を無視した外交しようとしているのが今の日本。この両国以外と仲良くすることに力を注いでいる。だから中国と韓国を本流と考えるのは前提条件として間違っている。

 譲歩ばかり求めてくる国々なので一定距離を置いた方が得策だと思います。

 それにしても、、、やっかいな国どうしてくっついたものです。恐らくは何らかの形で仲間割れすると思うけどね。

中国と韓国は無視すればOK!と思った人はクリック→


1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/07/05(土) 12:19:35.64 ID:???.net
 中国の習近平主席が建国以来の友好国である北朝鮮より先に韓国を訪問し、首脳会談に臨んだ。日本は拉致問題で科してきた北朝鮮への独自制裁を一部解除した。東アジアの構図が変化している。

 習主席は金正恩第一書記とは会っていないが、朴槿恵大統領との会談は国際会議の場を含めて五回。中韓の蜜月を象徴している。

 首脳会談の共同声明では「朝鮮半島での核兵器開発に断固反対する」とうたい、連携してこれまでより強く北朝鮮の核開発をけん制した。中国から見れば、核実験を繰り返す金正恩体制の後ろ盾を続けるより、貿易、投資のパートナーである韓国と現実的な外交をする方が得策だと判断したようだ。

 中韓の急接近に北朝鮮は焦りを強め、対日外交に突破口を見いだそうとした。拉致被害者らの再調査に誠実に取り組むと約束し、政府は制裁の一部解除で応じた。併せて核、ミサイル問題で圧力をかけ続ける日米韓の連携を崩そうという狙いもみえる。

 その中で日本の外交力が問われ、試される。

 拉致被害者と拉致の可能性がある不明者の救出は最重要課題であり、同時に核、ミサイル開発阻止で米韓との協調は維持すると粘り強く主張せねばならない。

 中韓首脳会談ではもう一つ、歴史問題での「対日共闘」が注目されたが、共同声明と会談後の共同記者会見では日本に触れなかった。翌日の昼食会で両首脳は集団的自衛権の行使容認を批判した。

 尖閣諸島領有で日本との緊張が高まる中国としては、歴史問題で韓国を引き寄せたい思惑があった。一方で、朴政権は日韓関係のいっそうの冷却化を恐れるオバマ米政権の意向に配慮して、突っ込んだ議論を避けたとみられる。

 共同声明の付属文書では、中韓両国が従軍慰安婦問題で資料の共同研究を進めることが確認された。政府はこれまでの解決努力を説明しながらも、高齢になった被害者の人道的な救済にも向き合うべきだ。対日共闘を止める方策の一つになろう。

 安倍晋三首相は積極的平和主義を掲げるが、外交の本流ともいえる二つの隣国との首脳会談がいまだに開かれていない。これは正常な状態ではない。十一月には北京でアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議がある。この場で中韓それぞれの首脳との会談が実現するよう、政府間対話を重ねて準備を進める必要がある。

ソース(中日新聞・社説) http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2014070502000095.html

続きを読む

(まとめ)記事によるとアメリカは日本を助けないらしい【SAPIO】オバマ氏の韓国での慰安婦発言 もはや米国は同盟国とは言えない-富坂聰

<ブログ主コメ>
この記事が何を伝えたいのかよく分からないのだけど、要するに「アメリカは頼りにならないから、日本は軍事力増強する必要がある」と言いたいのかな?だったら、反対する勢力たくさんあるので非難して欲しいところです。

まさか、日本とアメリカを敵対させたいだけの記事ではないですよね!

意味が良く分からない記事だなと思った人はクリック→

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/06/14(土)11:17:36 ID:BwUXEVgUH
 4月にオバマ大統領が来日した際の共同記者会見で、大統領が「日本の施政下にある領土、尖閣諸島も含めて日米安全保障条約の第5条の適用対象となる」と発言したことを、新聞・テレビは大々的に報じた。だが、「日米安保の適用範囲」というのは米軍がそれを軍事力で守ると約束したことにはならないという点には注意が必要だ。

オバマ大統領の言動で注意を払うべきは他にある。たとえば来日時に明治神宮を参拝したことだ。本誌前号で報じた通り、米側から「明治神宮に行きたい」と打診してきた真意は「我々は靖国神社には決して行かない」というメッセージである。安倍首相が昨年末に靖国参拝したことに異例の「失望」コメントを発表したオバマ政権が、あらためて靖国参拝を認めないことを表明したとみていい。

 そして続く訪韓では朴槿恵大統領との共同記者会見で慰安婦問題に言及し、「甚だしい人権侵害」と言ってのけた。

終戦直後、日本に上陸したアメリカを中心とする連合国軍が慰安所の開設を要求した(*注1)ことには頬被りしてのその発言は、とても「同盟国」とは言えないものだ。「日米同盟は力強く復活をいたしました」という安倍首相の誇らしげな発言とは裏腹に、オバマ政権と安倍政権の関係は冷え切っている。

ジャーナリストの富坂聰氏は指摘する。

「『日本固有の問題で巻き込まれるのは嫌だ』というアメリカの本音を中国はよく理解している。南シナ海での自由航行権が侵されるなど直接的にアメリカの国益が損なわれない限り、アジアで米軍が動くことはないと見抜いている。

 習近平をはじめとする共産党中央や軍の上層部は、中国の国力がしばらく上向いていく一方、アメリカの国力はこれから徐々に下向くため、今は時間稼ぎするつもりだろう。

 しかし、人民解放軍の現場は違う。日米関係の冷却化や、かつてない反日世論の盛り上がり、そして習近平政権の対外強硬アピールといった条件が揃い、これまで傍流で埋没していた強硬派の軍人が出張ってきた。彼らの目的は国益ではなく、単純に自身の点数稼ぎ、出世のためのアピールだ。

問題はその出世競争によって、人民解放軍の現場レベルのコントロールが利かなくなっていることだ。ベトナム沖の油田採掘は党中央と人民解放軍が完全に一致して動いているが、防衛識別圏の設定や海上自衛隊の艦船をロックオンした件(*注2)は現場の独断だった可能性が非常に高い。尖閣諸島に対する行動は間違いなく反日世論の支持を受ける。党中央が追認せざるを得ない環境が整っている」

 安倍首相は解釈改憲で集団的自衛権の行使を可能にしてアメリカにしがみつこうと必死だが、日本を取り巻く安全保障の現実は、日米同盟によって日本は守られるという吉田ドクトリンが崩壊しつつある。

【*注1】内務省警保局「連合軍進駐経緯ニ関スル件」(1945年8月22日発令)に「聯合軍進駐ニ伴ヒ宿舎輸送設備(自動車、トラック等)慰安所等斡旋ヲ要求シ居リ」との記載がある。米軍は戦後になって、日本人を慰安婦として差し出すよう要求していたのである。

※SAPIO2014年7月号

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140614-00000004-pseven-int

続きを読む

(まとめ)中韓と比較することがおかしい【国際】中韓大ショック 日本が「好影響ランク」で圧勝 反日運動が裏目か

<ブログ主コメ>
こういう結果見ると、韓国や中国は「日本が金をばらまいているから高感度高い」とか言うのだろうね。でも、高感度はお金では買えないと思うんだ。現地で悪さをすれば悪い印象をもたれるんだよ。韓国と中国は素直に結果を認めて欲しい。あと、多少なりとも中国、韓国のディスカウントジャパン政策は多少は影響して日本の高感度を下げていると思う。それでも大差というところがいいね!

やっぱり世界中で韓国と中国だけが異質!と思った人はクリック→


1: 動物園◆XpV8FL50tY 2014/06/14(土)17:45:30 ID:XPunG8Dsr
2014.06.14

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/photos/20140614/frn1406141530005-p1.htm
BBC国際世論調査【拡大】

 英BBC放送などが行った国際世論調査が、中国と韓国に衝撃を与えている。「世界に良い影響を与えている国」をそれぞれ聞いたところ、中韓両国はいずれも日本を下回ったのだ。日本を貶める国際宣伝「ディスカウント・ジャパン運動」に必死な両国だが、狙いが大きく外れた形だ。

 調査はBBCなどが昨年12月から今年4月までに、世界24カ国で実施したもので、今月3日に同局が発表した。

 日米中韓など16カ国とEUについて「世界に良い影響を与えているか」を聞いたところ、「良い影響」で日本は第5位とアジアでトップ。中国は9位、韓国は11位だった。反対に「悪い影響を与えているか」との質問には、イランと北朝鮮が1、2位で、中国は6位、韓国は9位、日本は11位だった。

 「韓国人はとにかくランキングが大好き。何でもかんでも国を格付けして自国の順位を気にしている」(ジャーナリストの室谷克実氏)だけあり、韓国紙の朝鮮日報や中央日報はこの調査結果を速報した。

 記事では「日本に負けた」ことには言及していないが、朴槿恵(パク・クネ)大統領が先頭に立って「告げ口外交」を展開するお国柄だけに、はらわたが煮えくり返っているに違いない。

 加えて、韓国メディアは重要な事実に触れていない。

 日本に対する否定的な回答は、韓国と中国で突出しており、中韓両国で調査が行われていなければ、日本の順位はさらに上がっていたとみられる。日本が「悪影響を与えている」と回答したのは世界平均では30%だったが、韓国では79%、中国では90%だった。

 中韓の「反日」が際立っていることは、別の調査でも明白だ。

 日本の外務省が今年3月、東南アジア諸国連合(ASEAN)の7カ国を対象に行った世論調査で「最も信頼できる国」を聞いたところ、日本が33%でトップに立ち、2位の米国(16%)を大きく引き離した。ちなみに中国は5%、韓国は2%だった。

 今回の調査が、国際社会で中韓の主張がいかに異様であるかを、両国民が気付くきっかけに
なれば良いのだが…。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140614/frn1406141530005-n1.htm

続きを読む

【米国】「靖国参拝、河野談話見直し、尖閣常駐は日本の自滅行為」同盟深化期待も、安倍政権で中韓との関係を不安視【12/14】

1 :帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2012/12/17(月) 01:25:53.52 ID:???
衆院選での自民党圧勝を受け、アジア重視のオバマ米政権は日米同盟関係の深化に期待を寄せている。
同時に、次期首相就任が確実な安倍晋三自民党総裁が中韓両国との関係をこじらせ、
地域の不安定要因をつくるのではないかと懸念する見方も広がっている。

景気の本格回復が遅れる中、成長著しいアジア地域への関与を深めるのがオバマ政権の基本戦略だ。
経済・軍事両面で台頭する中国への警戒感はこの数年間で一段と拡大。
厳しい財政事情もあり、日本をはじめとする同盟国の役割を重視する。

自民党が防衛予算の拡充などを公約したことについて、米側の評価は一様に高い。
戦後、長く政権を担当してきたという安心感も強いもようで、
懸案の米軍普天間飛行場移設や環太平洋連携協定(TPP)交渉の進展にも期待がある。

ただ、領土や歴史問題で強硬姿勢が目立つ安倍氏に対しては不安視する向きが多い。
マイケル・グリーン元国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長は靖国神社参拝、
従軍慰安婦問題に関する河野談話の見直し、沖縄県・尖閣諸島への公務員常駐の三つを挙げ、
これらに踏み切ることは「日本の自滅行為だ」と警告している。

米側は当面、日本の新政権の外交方針を注意深く見守る考え。グリーン氏によると、
米国の国益に反すると判断すれば、オバマ政権は「静かに阻止に動く」構えだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121216-00000064-jij-n_ame

<元スレ>http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1355675153/
<ブログ主コメ>アメリカから見ると日中韓は現状維持がベストなんでしょうね。でも当事国でもないからいい加減なものです。中韓の歴史捏造に加担して欲しくないと思いますね。

歴史捏造を許してはいけないと思う人はクリック→人気ブログランキング


続きを読む
最新記事
カテゴリー
応援宜しくです。
一日、一回以下のバナーをクリックして応援してくれるとはげみになります。


海外ニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
アンケート
良かったらアンケート回答ください。また、大変興味深い結果やご意見をいただいていますので、確認するだけでも面白いと思います。










「やっぱり韓国だよね」の現在順位を確認!


アクセスランキング


Ranking!
ギャラリー
  • あいかわらず寝ぼけている舛添要一東京都知事【日韓】「仁川アジア大会の経験を学びたい」、舛添都知事が五輪協力を要請、韓国大使は嫌韓デモ対策を求める
  • 人権派とは人権をネタにして稼ごうとする嘘つきのこと?【慰安婦】タイ人女性『英国兵は日本兵より酷かった』、福島『余計なことをいうな!』、福島みずほ氏が慰安婦裁判で証言工作
  • 人権派とは人権をネタにして稼ごうとする嘘つきのこと?【慰安婦】タイ人女性『英国兵は日本兵より酷かった』、福島『余計なことをいうな!』、福島みずほ氏が慰安婦裁判で証言工作
  • 日本人女は早く新大久保に来るニダ!【日韓】韓流ブーム!コリアン男子と付き合うメリット・5つ、“もう、日本男児は嫌だー”なんて思っている女子必見です★2
  • (拡散希望!)朝日新聞の犯罪行為で苦しむ日本人がいます【zakzak】在米日本人・今村照美さん「誤報はいまも米国で『利用』されている、朝日は責任を感じているのか」
  • 韓流の新手法!何が出るか分からないシークレットライブ!【韓流】ブレイク必至のイケメンボーイズグループNU’EST、シークレットライブに1000人のファンが殺到!泣き出すファン続出
  • 韓流の新手法!何が出るか分からないシークレットライブ!【韓流】ブレイク必至のイケメンボーイズグループNU’EST、シークレットライブに1000人のファンが殺到!泣き出すファン続出
  • クララという名前に騙された!本日の「この人誰?」韓国コーナーの時間です【韓流】『クララが日本に』~外国でも完璧なスタイルを誇示・・・「日本に来ました」
  • 【北朝鮮】「卑屈で間抜けな売国奴」「恥知らず」 北朝鮮が「米軍慰安婦問題」で韓国を非難
  • ライブドアブログ